LATEST NEWS

デジタルパンフレット公開

部員インタビュー

入部希望者の皆様へ

スタッフ募集要項

新入生の皆様

 

​監督 前田晃

「新入生の皆様へ」
新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

2020年より監督を務めている前田晃(1993年経済学部卒)です。

体育会アメリカンフットボール部は、1935年に創部した大変伝統のある部です。

現在、関東学生連盟の1部BIG8に所属し、150名以上の部員が『1.我々は、体育会の一員として心・技・体を養い、このクラブ活動を通じて、健全で人間性豊かな学生を社会へ輩出する。 2.我々は、慶應義塾大学の代表として持続的に「アメリカンフットボール学生日本一」の座を追求する。』という基本理念に則り、日々厳しい練習に真摯に取り組んでおります。

さて、アメリカンフットボールといっても、ご存じない方も多いかと思いますので、簡単に紹介致します。アメリカンフットボールには、自分を活かせる無数のポジションや仕事があります。選手でいえば、オフェンス、ディフェンス、キッキング、またその中にも様々なポジションがあり、体が大きい、足が速い、ボールを蹴ることが上手など、個々の特徴にあったポジションを選び、その能力を発揮することが出来ます。また、チームを支えるマネージャー、トレーナー、アシスタントコーチ、ストレングスコーチなど、男女問わず、頭脳や知識を発揮してチームに貢献する仕事もあります。

また、チームは学生の自主性を重んじながら運営されており、監督、コーチ陣は、個々の能力を最大限に引き出し、一人ひとりが日々成長を実感できるよう、指導しております。

経験者のみならず未経験の方々も、躊躇せず訪問してくれることを心待ちにしております。

 

最後に、弊部は2019年10月15日付で活動を自粛しておりましたが、2020年3月4日付で自粛を解除しました。

生まれ変わった新生UNICORNSに、一人でも多くの皆さんが加わり、一緒に新しい歴史を作りましょう。

主将 佐藤理貴

みなさんこんにちは。
今年度主将を務めます佐藤理貴です。

あなたは学生時代を通じてどんな人間になりたいですか?私は「どんな困難にも逃げずに立ち向かうかっこいい人間」になりたいです。人それぞれ理想像はあるにせよ、誰しもが「かっこいい人間」になりたいと思うはずです。UNICORNSは本気で日本一を目指し、失敗と挑戦を繰り返すからこそ、多くの気づきや学びを得ることができる人間になれると考えています。そのために必要な日本一を目指す本気の仲間と環境は整っています。

 

日本一への挑戦への過程で、私たちと共に様々な困難に立ち向かい「かっこいい人間」になりませんか?

佐藤理貴.jpg

主務 山村健人

皆さんこんにちは。
本年度主務を務めます、山村健人です。突然ですが、私は入部した時フィールドという舞台で活躍したいと思い、選手として入部しました。


しかし現在はその憧れとは全く異なりますが、とても魅力的なマネージャーというポジションで主務という役職を務めております。私自身、選手という選択が間違っていたとは思いませんし、始めからスタッフを選択すべきだったとも思いません。むしろその選択のおかげで自分と向き合うことができ、転向は最良の選択であったと確信しています。

UNICORNSは部員全員に「考える」場を提供してくれます。どうしたら上手くなれるのか、どうしたらチームのためになるのか、そしてどうしたら日本一を達成できるのか。何度も何度も考えることができ、そしてその考えを実践できる仲間と環境があります。そして私がそうだったように、その経験は必ず自分を大きく成長させてくれます。

 

私たちとともに、考えチャレンジすることで体も心も大きく成長し、必ず日本一を成し遂げましょう。

IMG_0288.jpg

VIDEOS

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • YouTube - White Circle

© 2020 by UNICORNS.  Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now
team2