LATEST NEWS

デジタルパンフレット公開

部員インタビュー

オンライン説明会開催のご案内

スタッフ募集要項

新入生の皆様

 

​監督 前田晃

「新入生の皆様へ」
新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

2020年より監督を務めている前田晃(1993年経済学部卒)です。

体育会アメリカンフットボール部は、1935年に創部した大変伝統のある部です。

現在、関東学生連盟の1部BIG8に所属し、150名以上の部員が『1.我々は、体育会の一員として心・技・体を養い、このクラブ活動を通じて、健全で人間性豊かな学生を社会へ輩出する。 2.我々は、慶應義塾大学の代表として持続的に「アメリカンフットボール学生日本一」の座を追求する。』という基本理念に則り、日々厳しい練習に真摯に取り組んでおります。

さて、アメリカンフットボールといっても、ご存じない方も多いかと思いますので、簡単に紹介致します。アメリカンフットボールには、自分を活かせる無数のポジションや仕事があります。選手でいえば、オフェンス、ディフェンス、キッキング、またその中にも様々なポジションがあり、体が大きい、足が速い、ボールを蹴ることが上手など、個々の特徴にあったポジションを選び、その能力を発揮することが出来ます。また、チームを支えるマネージャー、トレーナー、アシスタントコーチ、ストレングスコーチなど、男女問わず、頭脳や知識を発揮してチームに貢献する仕事もあります。

また、チームは学生の自主性を重んじながら運営されており、監督、コーチ陣は、個々の能力を最大限に引き出し、一人ひとりが日々成長を実感できるよう、指導しております。

経験者のみならず未経験の方々も、躊躇せず訪問してくれることを心待ちにしております。

 

最後に、弊部は2019年10月15日付で活動を自粛しておりましたが、2020年3月4日付で自粛を解除しました。

生まれ変わった新生UNICORNSに、一人でも多くの皆さんが加わり、一緒に新しい歴史を作りましょう。

主将 寺岡衆

皆さんこんにちは。
今年度主将を務めます寺岡衆です。

我々は「学生日本一」を目指して日々努力をしております。

UNICORNSは長らく日本一を経験しておらず、その目標を達成することは非常に難しいことです。

しかしそれは「困難」であり、「不可能」ではありません。我々はその「困難」を共に乗り越える「仲間」を必要としているのです。

「友達」ではなく「仲間」を作る環境、そして大きな成長を果たせる場をUNICORNSは提供できます。

我々と魂が震える体験を共有しましょう。

主務 清水隆之介

自分がグラウンドで活躍している姿を想像してみてください。

想像したイメージと、もう1人、違う姿の自分がいたとしたら。

手を伸ばしボールをキャッチしているかもしれない。タックルで相手を押し倒しているかもしれない。選手にテーピングを巻いているかもしれない。

アメリカンフットボール部は部活動の中で最も選べるポジションが多い部活です。

UNICORNSには多くの可能性があり、それはあなたの中にも存在します。

数多の可能性の中で、最高の仲間と共に本気で日本一を目指しませんか?

嵐が丘グラウンドで皆さんの入部をお待ちしております。

VIDEOS

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • YouTube - White Circle

© 2020 by UNICORNS.  Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now
UNICORNS